自分に還るリトリート 2018年 7月26日(木)~29日(日) 3泊4日

私が屋久島の太古の森に

初めて足を踏み入れた時

なんとも言えない安心感と

抱擁感を体感しました。

 

ある意味、

お母さんのお腹の中に戻ったような

そう、

母なる地球・ガイアに優しく包まれるような 

そんな心地よい感覚がフワッと

広がりました。

 

同時に、私がこれまでアフリカの大地と人々から感じてきたような

厳しい環境を生き抜いてきた

強さとパワーを

屋久島にも感じ始めたのです。

 

それこそ【生きる強さ】だったり、万物に宿る【いのちの美しさ】を

観る感性が再び蘇り始めたのです。

 

そうすると、これまで都会の雑音に紛れていた自分から解放され

自分と向き合う空間に浸り始めました。

 

自分がどんなことを考えようが、

感じようが、ジャッジせず

ただただ見守ってくれる

そんな大自然の空間と一体になるにつれ

知らぬ間に身に着けていた防御服やら

社会的立場やらが

一枚一枚ゆっくりと剥がれ落ちていき

気が付くと

ありのままの自分】

がいました。

 

そんな本来の自分らしさに再び出逢うと

見えてくる世界も変わってくるのです。

外に答えを求めていたやり方から

答えはすべて自分が持っているということが腑に落ちるのです。

 

そして、こんな風に

感性が研ぎ澄まされてくると

いろいろ見えてくるし、わかってくる。

宇宙の大きな流れに沿って

生きていくってどういうことかも

何千年もかけて体現してきた大自然が

目の前で何も言わずに

そっと見せてくれていることに

気が付くようになるかもしれません。

 

原点で生きている大自然に出会うことが少なくなってきた昨今

ここにはまだ万物のいのちが脈々と流れ宿っていると感じています。

 

そしてなんといっても、

こんな神聖な空間の中で、

神聖な水の中、苔の上、巨岩に

原生林や屋久杉に

あなたの裸足や身体全体で触れ

どっぷり【アーシング】しましょう!

あなたのいらなくなったエネルギーを

大地に返し

ガイアから必要なエネルギーを

受け取ります。

【こんな方におススメです】

① これからの自分の生き方を、頭で考えるのではなく、自分の感性や腹の底から確認したい人

② 今人生の転換期にある人

③ 新しい生き方や在り方をずっと模索している人

④ 日常の生活や仕事に追われて、なかなか自分を変化させることができない人

⑤ 自分が元々持っている感覚を自然との対話から思い出したい人

⑥ 本来の自分とのチューニングができるようになりたい人

⑦ 自分が本当に何が好きで、何が楽しいと思うのか分からず、感覚が鈍っている人

⑧ シンプルに、自然を恋しく思う毎日が続いている人

さらには・・

⑨  魂レベルまで自分を進化、成長させたいと思っている人  

 

ゆったりと流れる時間を

自分を見つめ、自分らしさを思い出す空間を 

一緒に過ごしてみませんか?

 

参加者一人一人のペースを見ながらリトリートを進めていく予定なので、

体力に自信がない人や自然に慣れてなくても安心してご参加いただけます。

 

水とのチューニング

と浄化

【川・滝・海の清流】

屋久島は、365日雨が降ると言われているほど水の宝庫です。水の透明度は、想像以上で、まさに「自分の心」の鏡のようにあなたの本質を映し出してくれるようです。

そんな渓谷に流れる聖水、滝、そして海で身体を清めることで、あなたの浄化が始まります。

【温泉】

尾之間温泉や海中温泉など、名泉がたくさんあります。それぞれ趣のある温泉で疲れた身体と心を清めることができます。お肌もツルツルのすべっすべになります。


森に入って

山の頂上に行くことを目的にせず、そのプロセスを大切にします。今までのように急ぎ足で過ぎていたなら気が付かなかった何気ない発見や動植物との出会いがたくさん待っているはずです。

途中、アーシング呼吸法自然の音に波長を合わすワークなども取り入れていきます。

そして、何よりも大切にしたい自分(あなた)だけの時間を森の中で過ごし自己対話やウォーキングメディテーションできる時間もたっぷりあります。

 


トーキングサークル

日中、大自然の中で自分を見つめ、自己対話をした後は、みんな集まり、円になって、火を囲んで、シェアリングします。

大切なことは、自分自身に素直になり、【ありのままの自分】を仲間の前でも出せることで、初めて「統合」が起こってきます。

そして、グループダイナミックスを経験することで、各自の学びや気づきがより深く、豊かになることになります。


食べること

食べることは、人生や日々の生活の中核になるものです。

食べたものが、私たちの身体を作るだけでなく、その人の意識に影響を与え、人生を作る土台となります。

新鮮な素材を口にすることで、元気になるだけでなく、「食」は、身体と心を繋げる大切な役割を担っています。

リトリート中は、身体に優しく、本来あなたの身体が喜ぶ食材を意識していただきます。リトリート後も、続けられる健康な食事法についてもお話していきます。

 


自分のための時間

リトリート中、静かな自分のための時間もなるべく取るようにしています。 

アーシングヨガ、瞑想、呼吸法なども取り入れ、自分を内観したり、ハンモックでお昼寝したり、お散歩、楽器演奏、なんでも、自分の心に聞いてそれに従ってみましょう。

 

【満月のパワー】

期間中、満月がやってきます。

満月のパワーで、いらないものを解放し、次の新しいステージに進むのに完璧なタイミングにあたります。

母なる大地ガイアからメッセージが来た場合、それを参加者の皆さんにお届けします。